変われる予感

f:id:kiwi37:20170526024558j:plain

◎庭のスモークツリー◎


どうやら主人が季節外れの風邪をひいてさしまったようで、風邪薬のせいか疲れが溜まっているせいか強い眠気に襲われ、今日はあまり仕事にならなかったもよう。

休んでもいいんじゃないかと思ったけど、今日は外せない仕事もあるという事で、早退もせず、だけど普段より早めに帰宅した。


私はというと、最近どういう訳だか一旦集中が途切れると次仕事に身に入り難く、「なんでだろう」と毎日考えながらネットサーフィンをしたり、仮眠を取ったり、再度集中へのスタートラインに立てる状態になるまで時間がかかる。

静かにぼんやりとその時が来るのを待っている日々が続いている。

わくわくのインスピレーションがちっとも湧かない。

きっとやるべき事が多すぎるんだ。

ジタバタするのが本当は好きじゃない。

今は大事な仕事こそスルーしている。


ただ不思議なもので、私がこういう状態になると普段タフな主人がダウンする。

すると私は途端にパワーが全開。

わくわくのインスピレーションでは無いけれど、ヤル気スイッチを自在に入れられる事に救われた本日。


・・・・・・・


私たちはどうやら商売上手ではなさそうだけど、様々な事情から自由に時間を動かせる今の働き方は必要不可欠で、この10年、ずっと助けられてきた。

だけど近い将来、私たちの働き方が変わるかもしれない。

それが許される時がやっと来たのかなと。

まだまだ未知の事だけど、ここずっとそんな予感が止まらない。


毎日夢を見るんだけど、印象に残ったシーンやシンボルを調べてみると、どれもこれも吉夢という、こわいくらいに毎日が吉夢、しかも強烈な。

だから、ずっと真面目に休みも無しでひたすら頑張った10年を区切りに変われる、一歩上に行ける準備の予感は必然なのかなって。


だとすると、あとは具体的なわくわくのインスピレーションが降ってきてくれるのを待つのみ。

さんぽでもしながらのんびりとその時を待つとしよう。